ページトップへ
2018.09.07

CPM分析(Costomer Portfolio Management)【マーケティング用語集】

CPM分析(Costomer Portfolio Management)とは

CPMとは「Costomer Portfolio Management」の略で、顧客分析手法の1つです。 顧客層を「購買が継続している現役」と「購買しなくなってしまった離脱」に分類し、それぞれに合わせた顧客育成施策を行うための指標になっています。 「購買行動」「経過日数」「頻度」をもとに算出するので、一度の購入で離脱してしまった「初回離脱客」や、長期間に渡って特定金額以上の購買実績を持つ「優良現役客」など、細かく顧客の状態を分類することができます。 この分析を行うことで、リピート回数を増加させ、将来的な利益の拡大に繋がります。

無料のeBook
詳しくはこちら

LIKE @ Marketer's Compass