MAの導入を検討している人がまず読む本

MAの導入を検討している人がまず読む本
徹底解説!意外と知らない 機能とコスト

『マーケティングオートメーション(以下、MA)』というキーワードが流行してから5年ほどが経過しようとしています。この間に、MAもより広義なソフトウェアとして進化してきました。なぜなら、マーケティングソリューションも多岐にわたる製品が登場し、MAが行う自動化の領域も、より広がってしまったからです。

その結果、当初はリードを主体としたスコアリング、メールマーケティングの最適化が主に行われていましたが、そこにデジタル広告やソーシャルメディア、Webサイトの最適化といったあらゆるカスタマージャーニーの向上のための機能が追加されていきました。

とはいえ全ての企業が、あらゆるデジタルマーケティングの自動化の必要性に迫られるかというと、そうではありません。当たり前ですが、包括的なソフトウェアを導入すればより多くの費用が発生してしまいます。つまり、デジタルマーケティングが広義になればなるほど、MAの選定もより困難になるという現状が存在しています。

そこで本書では、MAの導入やリプレイスを検討されている方が押さえておくべきポイントをまとめました。是非本書をご活用いただき、貴社のデータマーケティング推進の一助になれば幸いです。

MAの導入を
検討している人がまず読む本

徹底解説!意外と知らない機能とコスト

このeBookで
学べるポイント
  • MAの主要な8機能を徹底解説!
    MAで「できること」「できないこと」
  • 導入〜保守運用、拡張 etc…
    MA導入前に押さえておくべき「MAに関する全てのコスト」を徹底解説!

無料ダウンロードはこちら

必須
ビジネスモデル必須
必須
(半角入力)必須
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。