EC事業者が絶対に読んでおくべき'データ分析'のポイント3選~新規顧客獲得編~

EC事業者が絶対に読んでおくべき
“データ分析”のポイント3選
新規顧客獲得編

通販・EC事業者の実態調査「通信販売事業関与者の実態調査2018」によると、通販・EC事業者が抱える悩みとして最も多い回答として「新規顧客の集客方法」が選ばれています。

この「新規顧客獲得」をより推進するべく、インターネット上ではROAS分析やLTV分析などを駆使した広告投資最適化の手法や、サイトの直帰率や離脱率分析など、データ分析に関する情報が溢れていますが、多くの企業が上記のような分析を実施して成果を上げることができていません。

その理由の一つとしてあげられるのが、実務者からすると「概念はわかったが、結局何をすればいいのかわからない」ということが挙げられます。

そこで本書では、EC事業社を対象に新規顧客獲得に向けて、どういう観点で、どのような順番でどういうデータを分析するべきかをご紹介します。分析初心者の方でも理解できるよう、複雑な分析は行わず、分析で使う項目数も必要最小限とし、すぐにでも取り掛かれる内容となっているので、是非本書を参考に分析を行って、新規顧客獲得を推進できることを願っております。

EC事業者が
絶対に読んでおくべき
“データ分析”のポイント3選

新規顧客獲得編

このeBookで
学べるポイント
  • EC事業における、新規顧客獲得増加の実現に必要な2つの観点「サイトへの流入」「サイト内の歩留まり」
  • 「商品詳細画面到達率」「カゴ確認画面到達率」「CVR」の改善
EC事業者が絶対に読んでおくべき'データ分析'のポイント3選~新規顧客獲得編~

無料ダウンロードはこちら

必須
ビジネスモデル必須
必須
(半角入力)必須
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。