業界別MA施策5選<br />
「来店型業態編」

絶対に押さえておくべき
業界別MA施策5選
「来店型業態編」

令和の時代に入った今、成果を出すためには顧客のデータを活用したマーケティングが必須となっています。特に2020年のコロナ禍から、多くの事業が業績悪化が続いています。
フィットネス業界では、コロナが流行する状況において政府から、「スポーツジムはクラスター源」「スポーツジムは不要不急の施設」といった評価を受け、フィットネスクラブを感染リスクの高い場所と特定された結果、多くのクラブが休業に追い込まれました。

それによって実店舗での運営が不可能となったため、フィットネスクラブもオンライン化が必須となり、
その結果顧客のデータが手に入りやすくなったことで、活用できるデータがコロナ以前より増え、より顧客一人一人に合わせたマーケティングが行えるようになりました。

しかし一方で、顧客のデータは保持しているものの、有効に活用できていない、もしくはそもそも活用の仕方が分からないという企業がほとんどだと言われています。
そのため本書では、来店型業態の中でも特にフィットネス業界に焦点を当て、データマーケティングにおける絶対に押さえておくべき「施策5選」を紹介します。

表示イメージ

絶対に押さえておくべき

業界別MA施策5選
「来店型業態編」

令和の時代に入った今、成果を出すためには顧客のデータを活用したマーケティングが必須となっています。特に2020年のコロナ禍から、多くの事業が業績悪化が続いています。
フィットネス業界では、コロナが流行する状況において政府から、「スポーツジムはクラスター源」「スポーツジムは不要不急の施設」といった評価を受け、フィットネスクラブを感染リスクの高い場所と特定された結果、多くのクラブが休業に追い込まれました。

それによって実店舗での運営が不可能となったため、フィットネスクラブもオンライン化が必須となり、
その結果顧客のデータが手に入りやすくなったことで、活用できるデータがコロナ以前より増え、より顧客一人一人に合わせたマーケティングが行えるようになりました。

しかし一方で、顧客のデータは保持しているものの、有効に活用できていない、もしくはそもそも活用の仕方が分からないという企業がほとんどだと言われています。
そのため本書では、来店型業態の中でも特にフィットネス業界に焦点を当て、データマーケティングにおける絶対に押さえておくべき「施策5選」を紹介します。

業界別MA施策5選<br />
「来店型業態編」
※本資料はマーケティングに関する内容となっています。自社または他社のマーケティング活動に関わられていない方のダウンロードはご遠慮下さいませ。

Download Form
資料ダウンロード

必須
ビジネスモデル(選択)必須
必須
必須
(半角数字)必須
※日中繋がりやすい電話番号をご記載ください。
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。

本日0名
このeBookをダウンロードしました。