DXとは、単に販売チャネルをオンライン化、店舗で紙ベースでまとめていたデータをExcel化すればよいという話ではありません。
暗中模索のまま進めてしまうと、かえって手間がかかってしまったり、せっかくデジタルシフトしたものの、効果が感じられないというケースも少なくありません。そこで、数百社のデジタルマーケティングをご支援させて頂いた経験から、DXを進める上で必要なステップ、各ステップにおけるポイントや落とし穴をまとめました。皆さんのデータマーケティング戦略の企画、推進にお役に立てると幸いです。

index
  • DXとは
  • DXに必要なプロセス全体像
  • DXのために必要な事前準備
  • データの取得/連携/連携
  • データの加工
  • データの統合
  • データの抽出
※本資料は、マーケティングに関する内容となっています。自社・または他社のマーケティング活動に関わられていない方のダウンロードはご遠慮下さいませ。

必須
ビジネスモデル(選択)必須
必須
必須
(半角数字)必須
※日中繋がりやすい電話番号をご記載ください。
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。

DXで工数を削減する10の方法
「健康食品/化粧品業界編」

近年のテクノロジーの進歩により、データを活用したマーケティング戦略やそれによる収益拡大が注目されるようになってきました。特に、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、対面での営業販売に制限がかかる中、各業界においてデータ活用、活用できる状態へのデジタルシフトが急速に求められるようになりました。
本書を手に取られた方多くも「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は初めて聞く言葉ではないでしょう。

しかし、DXとは、単に販売チャネルをオンライン化、店舗で紙ベースでまとめていたデータをExcel化すればよいという話ではありません。
暗中模索のまま進めてしまうと、かえって手間がかかってしまったり、せっかくデジタルシフトしたものの、効果が感じられないというケースも少なくありません。そこで、数百社のデジタルマーケティングをご支援させて頂いた経験から、DXを進める上で必要なステップ、各ステップにおけるポイントや落とし穴をまとめました。皆さんのデータマーケティング戦略の企画、推進にお役に立てると幸いです。

本日6名
このeBookをダウンロードしました。