“マーケターにとってビッグデータは敵か味方か”

昨今、「ビッグデータ」というワードがとても注目されています。ビジネスシーンでも日常においても、耳にする機会は非常に多いのではないでしょうか。

ビッグデータは言葉の通り、データの大きさであることは明らかですが、データの大きさ自体に定義はありません。”これ以上のサイズのデータはビッグデータである”という定義はなく、次の3つの要素を持ったデータを「ビッグデータ」と定義します。(Volume…データ量 Variety…種類の多さ Velocity…リアルタイム性)

これだけ注目されているビッグデータですが、なんとなくは理解しているが、はっきりとは理解していない人も多いのではないでしょうか。

今回は、今さら聞けない”ビッグデータ”と題し、ビッグデータを扱う際に意識するべきポイントをまとめました。データ活用には必見の内容となっています。

ダウンロードはこちら

必須
ビジネスモデル必須


必須
(半角入力)必須
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。