この事例は、動画で見ることもできます!
導入事例

株式会社ライトオン

CDPツールリプレイスにより
「データ基盤費用半減」と
「CDP×MAの一元化」実現

SQL知識が必要であった
CDPツールをb→dashにリプレイス

ジーンズを中核アイテムとしたプライベートブランドやナショナルブランドを取り扱うジーンズセレクトショップを運営する株式会社ライトオン。

2021年3月にスマホアプリである「ライトオン公式アプリ」をリニューアルし、店舗やECを超えたOMOに取り組むことで、お客様の体験価値向上やファン化の実現を目指している同社。

今回の事例では、ライトオン社がデータ基盤として利用していたCDPツール(Customer Data Platformツール)のリプレイスを決めた理由と、CDPとマーケティングオートメーション機能を一元化させた背景について商品統括部 オムニチャネル部 ECチームの大野氏と三原氏に話を伺った。

※本資料はマーケティングに関する内容となっています。自社または他社のマーケティング活動に関わられていない方のダウンロードはご遠慮下さいませ。

Download Form
資料ダウンロード

必須
ビジネスモデル(選択)必須
必須
必須
(半角数字)必須
※日中繋がりやすい電話番号をご記載ください。
必須
その他ご要望任意
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。