「世界で活躍するビジネスマンを洋服から応援したい」という想いのもと、“鎌倉シャツ”の 愛称で親しまれ、日本全国25店舗、ニューヨーク2店舗、オンラインショップを運営するメーカーズシャツ鎌倉株式会社。 上質な素材を使ってトラディショナルなシャツを手頃な価格で提供している。今後はデジタルマーケティングに注力し、お客様一人ひとりに対するコミュニケーションを最適化することで、より多くのファンの獲得を目指す。


お客様の満足を追求するOne to Oneマーケティングとは
「世界で活躍するビジネスマンを洋服から応援した い」という想いのもと、ビジネスシャツを主力商品として、日本とニューヨークの店舗とオンラインショップを運営するメーカーズシャツ鎌倉。鎌倉の一角に佇む小さなシャツ専門店から始まった同社は、「顧客満足」に正面から向き合うことで着実にお客様を増やし、今では20万人の会員を有するまでに成長した。

会員数が増え続ける中で「これからもお客様一人ひとりに向き合うコミュニケーションを実現し続ける為にデータを活用したい」「店舗とオンラインショップ の相互送客を実現したい」「その為に必要な業務の 効率化を推し進めたい」といった新たな課題が浮かび上がっていた。

そのような状況で、複数のシステムに蓄積されたデー タを自動で統合し、One to Oneマーケティングを可能にするb→dashを導入した背景と今後の展望をお伺いした。