ページトップへ
2018.09.07

サードパーティデータ【マーケティング用語集】

サードパーティデータとは

サードパーティデータとは、自社やパートナー企業以外の第三者が提供するデータのことです。例えば行政が提供する国勢調査や、民間の調査会社による市場調査で得られるデータのことを指します。 自社で得られるファーストパーティデータや、パートナー企業から得るセカンドパーティデータは、既に登録や購買等の関わりを持った人のデータに過ぎないため、購買前のターゲット選定等の施策を行う際には、サードパーティデータの活用が不可欠になります。

無料のeBook
詳しくはこちら

LIKE @ Marketer's Compass